社会

辻恵子さん、ミス・ユニバース日本代表に

来年1月の世界大会に向けて抱負を語ったミス・ユニバース日本代表の辻恵子さん=23日、那覇市天久の琉球新報社

 2014年のミス・ユニバース日本代表に選ばれた名護市出身の辻恵子さん(21)=長崎国際大3年=が23日、琉球新報社を訪れ、来年1月に米国フロリダで開かれる世界大会に向けて抱負を語った。

辻さんは「大学で栄養学を学んでいるので、健康的といわれる和食の良さを伝えたい」と意気込みを見せた。
 大学進学を機に長崎県に移り住んだ辻さんは、小学生のころから空手を始め、全国高校総体や国体にも出場。12年には全九州学生選手権大会で優勝するなど活躍を見せている。来社には「辻恵子さんを応援する会」の玉城清乃さん(47)と比嘉秀夫さん(57)も同席した。12月上旬に応援する会が主催し、名護市内で世界大会に向けた辻さんの壮行会を開く。
英文へ→Okinawan Keiko Tsuji crowned Miss Japan, aiming for Miss Universe