地域

「初めまして」赤ちゃんゾウお披露目 沖縄こどもの国

大きな体の母親・琉花(左)のそばで愛らしさを見せた雌の赤ちゃんゾウ=11日、沖縄市胡屋の沖縄こどもの国

 【沖縄】沖縄こどもの国動物園(沖縄市)は11日、3月4日に生まれたインドゾウの雌の赤ちゃんのお披露目式「ハチアッチー(初歩き)」を開いた。集まった約500人の観客を前に、赤ちゃんゾウは母親の琉花にベッタリくっつき登場した。広場からは「かわいい」「小さい」などの歓声と拍手が起こった。

 動物園は赤ちゃんゾウの名前を5月10日まで募集し、5月24日に命名式をする。毎日午前11時と午後3時に一般公開する。
 仲本開飼育員(24)によると、普段は音が出るものに反応し、段ボール箱でサッカーするなど好奇心旺盛。この日の様子を「集まった大勢の人にびっくりして緊張しているようだった」と話した。
 保育園の遠足で訪れた真栄城美琉ちゃん(5)は「かわいかった。(名前は)『りみ』か『たんぽぽ』がいい」と話した。
英文へ→A baby elephant meets the Okinawan public