投資トラブルに注意 モバプリの知っ得[188]

  • 沖縄県全体
このエントリーをはてなブックマークに追加


今月23日、お笑い芸人・TKO木本さんが投資のトラブルで所属事務所の退所を発表しました。木本さんは投資仲間のA氏を周りの芸人たちに紹介し数億円のお金を預けたが、昨年末からA氏と連絡がつかなくなりお金が返ってきていない状態とのことです。木本さん自身も多額のお金をA氏に預けていたことから「被害者」であると同時に、芸人仲間に多数紹介してお金を預けさせているため「加害者」であるとも言えます。投資などの金銭トラブルは簡単に「被害者にも加害者にもなる」ということを強く覚えておく必要があります。

沖縄県内でも3年前に、高校生の間で「ビットコインで儲かる方法がある」という噂が広まり、沖縄県が注意するよう呼びかけたことがありました。

高校生に通貨投資話 ビットコイン 県教委が注意呼び掛け

また昨年11月には「AIが投資して儲かる」とうたって勧誘したマルチビジネスの事業者が逮捕されており、沖縄県内での被害総額は1千万円を超えています。

「ジュビリーエース」沖縄での被害総額1000万円超…29日に仮想通貨被害の無料相談

投資詐欺は、「東京の芸能人」の話ではなく、私たちの身近な話でもあるのです。自分とは関係のないある特別な人たちの話ではなく、沖縄にいる高校生、一般会社員や主婦(夫)も例外なく対象になり得ます。それだけ身近なものになってしまっています。


イラスト・小谷茶(こたにてぃー)

またSNS上で「フォローとリツイートするだけで応募完了!100万円プレゼント」といった内容の企画をよく見かけるようになりました。実際に当選した人にお金を配っているかは不明ですし、札束や銀行の残高の画像なども今や簡単に偽装ができます。

軽い気持ちでこうした企画に応募すると、ある種の「お金に困っているカモリスト」として目をつけられて、投資詐欺に誘われる可能性もあります。相手から「儲かる話がある」とウマい話が来たら最大限警戒するよう意識しましょう。

NHKのクローズアップ現代がアカウントを悪用された被害者の追跡調査して報道していました。https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4393/

プレゼントで誘い実際にはお金がもらえずに、こういう形で何かに引き釣り込まれるパターンがあります。若い人たちは軽い気持ちで応募して、リスクはないと思っていますが、お金がないということが外から見えてしまうことにつながり、そこへさらに誘いがやってくることにつながりますので、こういうフォローなども慎重にしないといけません。

SNS上で「いいね」や「フォロワー」が積み重なっていると、大勢が参加しているから大丈夫だと思い込んでしまうマジックがあります。根拠がないのにデマ情報が拡散するのも同じ構図です。2万ツイートとこんなにリツイート(RT)で拡散されていたら、その中身は間違いないものだと錯覚してしまうのがSNSの怖いところでもあります。

古典的なことですが、相手から言い寄ってくる儲け話は相当警戒しないといけません。お金に関する不安や将来への不安、お金に関する困りごとがあると、心に入り込まれやすくなってきます。

ないひとにはヤミ金のような組織から目を付けられて、免許証の写真おくれといわれて、個人情報ぬかれてしまうことだってあります。

危ない手法を知っておくのと同時に、簡単に入り込まれないためにも自分自身のアカウントが外からどう見られているかについても意識しておく必要があるでしょう。

~ 解説 ~

※ SNS上で「フォローとリツイートするだけで応募完了!100万円プレゼント」 … プレゼントは現金以外にも電子マネーやiPadなどの高額家電になるともあります。大企業が自社の製品をプレゼントする場合ある程度の信ぴょう性はありますが、よく知らないアカウントのプレゼント企画はフォロワー数を集めるためだけのハッタリである可能性も非常に高く注意が必要です。「無料だから…」と軽い気持ちでみんなが応募することで数十万フォロー集めることとなり、「こんなにフォローが多いなら本当に配るかもしれない」と信ぴょう性の根拠になってしまいます。


 琉球新報が毎週日曜日に発行している小中学生新聞「りゅうPON!」でも同じテーマを子ども向けに書いています。

 親子でりゅうPON!と琉球新報style、2つ合わせて、ネット・スマホとの付き合い方を考えるきっかけになればうれしいです。



【プロフィル】

 モバイルプリンス / 島袋コウ 沖縄を中心に、ライター・講師・ラジオパーソナリティーとして活動中。特定メーカーにとらわれることなく、スマートフォンやデジタルガジェットを愛用する。親しみやすいキャラクターと分かりやすい説明で、幅広い世代へと情報を伝える。

http://smartphoneokoku.net/

 



「モバイルプリンスの知っとくto得トーク」はこちら

 



前の記事漫画・ハマとんど~「キリンの事情...
次の記事小さな体に大きなバッグ 愛おしい...