スポーツ

西原男子勝利、女子敗れる 春高バレー1回戦

 バレーボールの第65回全日本高校選手権が5日、さいたまスーパーアリーナで開幕し、県代表の西原男子は1回戦、松阪工(三重)に2―0で勝利し2回戦進出を決めた。西原女子は共栄学園(東京)と1回戦を戦い、0―2で敗れた。

 西原男子は6日午前9時半から同アリーナでシード校の東亜学園(東京)と対戦する。【琉球新報電子版】



琉球新報