地域

本マグロ214キロ、見事に釣り上げ 久米島の伊集さん

水揚げされた本マグロと伊集徳夫船長(左) =4日、儀間漁港

 【久米島】久米島で4日、今シーズン初となる体長2メートル50センチ、重さ214キロの本マグロが水揚げされた。帰港した儀間漁港には、家族や住民が出迎え健闘をたたえた。

 釣り上げたのは、久米島漁協所属の「第三竜徳丸」の伊集徳夫船長(60)。伊集船長は「ことしは幸先のいいスタートが切れてうれしい」と喜んだ。本マグロ漁シーズンは6月末ごろまで続く。(盛長容子通信員)
英文へ→Big bluefin tuna caught off Kume Island coast



関連するニュース