<金口木舌>沖縄のTKGとは

 「AKB」に「TKG」、「IH」「JP]とくれば何のことかお分かりだろうか。アイドルグループや電化製品を思い浮かべてしまうが、そうではない。タレントのDAIGOさんが創作した略語だ

▼「DAI語辞典」によると、冒頭の略語は順に「頭(A)が固(K)い化(B)け物」「た(T)くさん食(K)えてご(G)機嫌」「I’m Happy」「人(J)生のピ(P)ーク」。テレビ番組で思いつきのように出てくる略語に当初は首をかしげたが、繰り返すうちDAIGOさんのユーモアと人柄が受けている
▼アルファベットの頭文字を重ねる頭字語は紙面でもよく目にする。企業のトップは「CEO」、いつも使途が問われる政府開発援助は「ODA」、現金を下ろす際にお世話になる「ATM」、格安航空会社の「LCC」など
▼中距離核戦力「INF」全廃条約は米ソ冷戦終結の象徴とされたが、トランプ米大統領が今月に離脱を通告し、ロシアも離脱表明した。世界はどこへ向かうのだろうか
▼米軍関係の取材でも英単語の頭字語が飛び交う。米兵らは米軍キャンプ・ハンセンの訓練場を「CTA(中央訓練場)」と呼び、日米両政府の担当者らは米軍普天間飛行場の「代替施設」を「FRP」と略して話し合ってきた
▼DAI語のAKBとTKGを借りると沖縄も見えてくる。「安(A)倍政権の強(K)行は暴(B)挙そのもの」「と(T)ても固(K)定化には我(G)慢できない」



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス