読者投稿欄への原稿送信

 あなたも日常生活の身の回りで起きたことや自身のご意見を新聞で発表しませんか。

 論壇(1050字程度、要顔写真)―あるテーマについての意見を客観的材料を基に述べてもらう。
 ティータイム(630字程度、要顔写真)―思ったことや感じたことについて、描写を交えて表現する。
 声(400字程度)―身の回りで起きたことで考えたこと、その時々のニュースの話題について感じることや意見などをご投稿ください。

 上記の掲載者には図書カードをプレゼントします(論壇2500円、ティータイム1500円、声・千円)。

 ネットワーク(450字程度)はイベントなどのお知らせをご投稿ください。

 すべての投稿で住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記。
 「論壇、ティータイム、声」に投稿する際は、です、ますの表現は、だ、である、するの表現にしていただきますよう、お願いします。

 投稿の送付は、下記をご記入いただくか、メールkoe@ryukyushimpo.co.jp、FAX098(865)5234、郵送は〒900-8525 琉球新報社オピニオン係までお願いします。

 原稿をメールで送付できる方は、可能な限りメールでのご応募をお願いします。掲載可否のお問い合わせは応じかねます。掲載する原稿は趣旨を変えずに、加筆、削除することがあります。応募原稿は返却しません。他紙との二重投稿は禁止。掲載分の著作権は琉球新報社に帰属しますが、投稿者本人の利用は妨げません。掲載原稿は東京新聞に転載される場合があります。

 社会情勢を風刺する「うそっぱち」係は暮らし報道グループFAX098(865)5222または郵送(住所は上記の新報社と同じ)。

 小中高校生の投稿は300~450字ほど。学校全般についての出来事や友だちと楽しかったこと、社会の問題へのご意見などをお寄せください。住所、学校名、学年、名前の振り仮名を明記。1学校1学年1度の投稿で5人まで。掲載者には図書カード500円分をプレゼント。

 

 問い合わせは、新報社オピニオン担当☎098(865)5175(平日10時―17時)。皆さまの投稿をお待ちしています。

 

○ご入力いただいた情報は送信時に暗号化しております。

○弊社からの投稿受付しましたなどの確認メールが、お客様環境のメール受信設定やメール振り分け設定等により、閲覧できない場合がございます。メールをご確認頂けないときは、お手数ですが、お客様環境の設定をご確認ください。


テキスト、Word、一太郎形式で3MBまで。ファイル名は半角英数字でお願いします。

JPG,GIF,PNG,TIFで3MBまで

CAPTCHA code

表示されている文字列を半角で入力してください。
(大文字、小文字は区別されます。)

   







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス