地域

歌で振り込め詐欺防止 名護署の國仲さん啓発ソング制作


 【名護】「あの手この手の特殊サギ 架空請求・オレオレサギ あなたの財産ねらってる」―。特殊詐欺の被害を防ごうと、名護署はこのほどオリジナル啓発ソング「振り込めサギに気をつけて!」を制作した。5日、名護市のイオン名護店で発表した。名護署によると、特殊詐欺防止のオリジナルソングの制作は県内では初めてで「地域みんなで歌い、安心安全な街にしよう」と呼び掛け、歌の周知と防犯を図る。


「振り込めサギに気をつけて!」を披露した湧川あーやさん(壇上左)ら=5日、名護市名護のイオン名護店

 生活安全課警部補の國仲治さんが作詞・作曲した。特殊詐欺への注意を呼び掛けるイベントを10月に開き、それに合わせて制作した。これまで寸劇などを披露して注意喚起してきたが、巧妙化する特殊詐欺へ一層対抗するため、啓発ソングのアイデアを思いついた。


「振り込めサギに気をつけて!」を作詞・作曲した名護署生活安全課警部補の國仲治さん=10日、名護署

 ハミングで作曲し、1週間ほどで仕上げた。ミュージシャンの湧川あーやさんがアレンジし、ウクレレの演奏に合わせ、ミディアムテンポの曲調になった。CDにも収録し、うた「あーやと7人の天使たち」の名で制作した。

 5日のイオン名護のイベントでは、一日署長を務めた湧川さんが県警音楽隊と共に演奏した。「電子決済おもうつぼ 架空請求に気をつけて!」「振り込む前にまず相談!」と歌い、名護さくら保育園の園児約20人が踊りも披露した。

 國仲さんは「金融機関やコンビニ、大型商業施設などで歌を活用してほしい」と呼び掛けた。希望者にはCDも配布する。山田聡署長は「地域みんなで歌い、安心安全な街にしたい」とあいさつした。

 県内の2018年特殊詐欺被害は10月現在、架空請求詐欺19件、融資保証金詐欺2件の計21件で被害総額は1180万円。

 CDなどの問い合わせは名護署(電話)0980(52)0110。

 

「振り込めサギに気をつけて!」

◆1
あの手この手の特殊サギ
架空請求・オレオレサギ
あなたの財産ねらってる
あすは我が身なのかもね
振り込めに気をつけて! 振り込めに気をつけて!
ララララー・ラーラララー
ララララー・ラーラララー

あやしい話はまず相談!

◆2
医療費返します真に受けて
ATMにかけこんで
あれあれお金がなくなって
気がつきゃ もう 手遅れだ
還付金に気をつけて! 還付金に気をつけて!
ララララー・ラーラララー
ララララー・ラーラララー

うまい話はまず相談!

◆3
サイトの料金支払えと
裁判おこすとおどされて
言われたとおりにコンビニで
電子決済おもうつぼ
架空請求に気をつけて! 架空請求に気をつけて!
ララララー・ラーラララー
ララララー・ラーラララー

振り込む前にまず相談!

ララララー・ラーラララー
ララララー・ラーラララー