経済

空飛ぶ姿「楽しみ」 ジンベエジェット披露

お披露目された「ジンベエジェット」と、セレモニーに参加する本部町の子どもたち=25日、那覇空港

 ジンベエザメを機体に描いた日本トランスオーシャン航空(JTA)の特別機「ジンベエジェット」のお披露目セレモニーが25日、那覇空港で行われた。

美ら海水族館開館10周年とJTA創立45周年を記念したタイアップ企画で今後5年間就航予定。26日の就航を前に、本部町の子どもたち40人が招かれ、遊覧飛行を楽しんだ。
 ジンベエジェットは美ら海水族館のジンベエザメのジンタがモデル。海を泳ぐように大空を飛んで沖縄をアピールしてほしいという思いで描かれた。お披露目式に参加した本部町立伊豆味小学校5年の荻堂光君(11)は「美ら海水族館で見たジンベエザメにそっくり。空を飛んでいるのを見るのが楽しみ」と話した。

英文へ→Whale Shark Airplane unveiled




関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス