社会

きょう旧暦12月8日はムーチー 通り包む月桃の香り

<ムーチーの日>ムーチーを買い求める客でにぎわった餅店 =7日、那覇市牧志の餅の店「やまや」

 8日は、子どもの健やかな成長を願うムーチー。那覇市の市場本通りにある餅店や菓子店は7日、たくさんの客でにぎわった。餅をくるむ月桃の香りが通りを包んだ。

 トーナチン(タカキビ)など4種の味をそろえる餅の店「やまや」(津嘉山廣代表)には、午前9時の開店から客が訪れ、昼前には白餅が売り切れた。
 8日までに4千~5千個を製造する壺屋の工場からバイクで餅が運び込まれるたび、次々に売れた。那覇市前島の島袋和子さん(85)は「神奈川の孫に送りたい。昨年は当日に来て買い損ねたので、ことしは1日早く来た」と話し、たくさん買っていた。
 男の子向けのチカラムーチーや、初めて新年を迎える孫向けのハチムーチー。孫を思って買い求めるおばあちゃんの姿や、笑顔で両手いっぱい持ち帰る人もいた。
英文へ→Muuchi Day to wish for children to grow up healthy