政治

参院沖縄北方特別委が首里城の火災現場を視察 「国を挙げて再建を果たす」

視察と意見交換の報告をする参院沖縄北方特別委員会の小西洋之委員長(左から3人目)ら=25日、県庁

 参院沖縄北方特別委員会(小西洋之委員長)の委員7人が25日来県し、首里城の火災現場を視察した。県庁では玉城デニー知事や前回の首里城再建に携わった有識者らと意見交換した。小西委員長は「首里城再建の予算は沖縄振興予算の別枠でお願いしたいとの声が県からあった」とした上で、「国を挙げて再建を果たすとの意見を申し上げた」と再建に意欲を示した。

 焼失した首里城の全体が見える場所から視察した小西委員長は「息をのむような思いだった」と所感を述べ「(委員会として)県民の皆さんの思いを受け止めるような国の取り組みになるようにしっかりと監督していきたい」とした。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス