スポーツ

比嘉里緒菜が優勝 ダイキン女子アマゴルフ 2位は荒川怜郁 出場選手4人決定

アマチュア選手権大会した比嘉里緒菜。1番、ティーショットを放つ=27日、南城市の琉球GC

 国内女子プロゴルフの開幕戦、第33回ダイキンオーキッドレディストーナメントの出場権を懸けた、アマチュア選手権大会最終日は28日、南城市の琉球GC(6558ヤード、パー72)で行われ、比嘉里緒菜(興南高2年)がトータル148で優勝した。荒川怜郁(コザ高3年)も同スコアの148だが、カウントバック方式により2位だった。3位は最終日のスコアを伸ばした新城莉李亜(ベルビーチ)、4位は島袋ひの(同3年)だった。4人は本選に出場する。

 同日の決勝は33人が出場した。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス