社会

春の全島闘牛大会は中止 新型コロナ感染拡大で

 【うるま】新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、県闘牛組合連合会(幸地政和会長)は、5月にうるま市石川多目的ドームで開催予定だった「第113回春の全島闘牛大会」などを中止することを24日までに決めた。

 事務局によると、23日に代表者会議を開き、5月の全島闘牛大会とゴールデンウイーク闘牛大会の中止を確認した。うるま市と沖縄市での豚熱発生を受けて3月までの全大会が中止となっていた。幸地会長は「闘牛ファンには申し訳ないが早期の終息に向けて協力していきたい」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス