社会

米兵の家族も新型コロナに感染 嘉手納基地所属

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 新型コロナウイルスの感染が判明していた米空軍嘉手納基地所属の米兵の家族が感染していることが31日、分かった。外務省沖縄事務所から県基地対策課に連絡があった。

 これまでに渡航していた同基地所属の米兵2人が感染していることが明らかになっている。今回感染が判明した患者は1例目の米兵の家族で、2次感染したとみられる。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス