経済

これはレア!ファミマが「白百合」などのカップ泡盛を販売 数量限定

 沖縄ファミリーマートは14日から、「泡盛発掘紀行」シリーズとして新里酒造(沖縄市)の「琉球」、池原酒造(石垣市)の「白百合」、宮の華(宮古島市)の「宮の華」を数量限定で販売する。収益の一部は、首里城復興支援として県に寄付する。

 同シリーズは県産品販路拡大と地域ブランド育成を目的に2010年スタート。泡盛酒造所の中でも昔ながらの製法にこだわり生産量が少ないため一部地域でしか飲用されていない銘柄にスポットを当て、酒造所の歴史やこだわりをパッケージで紹介している。

 これまでは2合瓶で販売していたが女性や若年層、観光客などが手に取りやすいように今回から300ミリリットルカップにした。

 価格はいずれも税込みで「琉球」が300円、「白百合」が350円、「宮の華」が380円。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス