社会

沖縄のコロナ感染2日連続ゼロ【5月2日正午】

 沖縄県は2日、新型コロナウイルスの新たな感染者はゼロだったと発表した。検査数は83件。感染者がゼロになるのは2日連続。今週は4月27、29日、5月1、2日と4日間で新規感染者が出なかった。

 4月8日に玉城デニー知事が出した県民への外出自粛要請の効果が一定程度出ていると見られる。

 県内の累計感染者数は143人。うち1人は成田空港検疫での確認。1日現在で入院中は80人、うち重症者は10人で70代5人、60代1人、50代3人、40代1人。ホテル療養は14人、自宅療養は1人。退院は43人。死亡は5人。そのほか米軍嘉手納基地内の患者3人のうち、2人は4月23日までに陰性となり、隔離措置が解除された。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス