地域

コロナで苦境の事業者を「先払い」で応援 南城市観光協がチケット発行

なんじょうちむぐくるみらいチケット」をPRする大城翼さん(右)と與那嶺眞裕さん=15日、南城市役所

 【南城】南城市観光協会は、新型コロナウイルスの影響で苦境にある市内の事業者を応援する「なんじょうちむぐくるみらいチケット」を1日から発行している。

 「みらいチケット」はチケットを購入すると応援したい店舗に先払いをして支援することができ、店舗にとっては現金収入を得られるメリットがある。チケットは店舗がある限り有効。25日現在、参加している事業者は「ビストロブーケ」や「浜辺の茶屋」など16店舗。

 市観光協会の大城翼さん(28)は「チケットを購入して事業者の皆さんを応援してほしい」と語った。

 各チケットの販売店舗は観光協会のHPなんじぃ商店で購入できる。また、チケット千円分を総勢50人にプレゼントする。問い合わせは市観光協会(電話)098(948)4660。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス