那覇市の保育園、新たに10人感染 園児含め計15人に

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真

 職員5人のクラスター(感染者集団)が確認された那覇市の認可保育園について、那覇市こども教育保育課は7日、同日までに新たに10人の感染者が確認されたと発表した。同園での感染者は計15人となった。新たに判明した感染者には職員、園児も含まれるが、内訳や症状など詳細は確認中としている。

 同課は「子どもたちの心理に与える影響が計り知れないので、どの園か探すようなことはしないでほしい。回復するまで静かに見守ってほしい」と呼び掛けている。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス