スポーツ

FC琉球3勝目 群馬に1―0 2試合ぶり勝ち星

 サッカー明治安田J2の第12節は16日、各地で行われ、FC琉球はザスパクサツ群馬と戦い1―0で辛勝した。3勝5敗4分けで勝ち点13。2試合ぶりに勝ち星をあげた。

 ボールをつなぐポゼッションサッカーを志向する両チーム。前半は互いに攻め込む時間帯があり、38分、田中恵太のクロスを阿部拓馬が左で合わせて先制点を上げた。後半はテンポを上げた群馬に受けに回ったが、身体を張った守備で耐えしのいだ。

 次節は19日午後7時から、タピック県総ひやごんスタジアムで栃木SCと戦う。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス