芸能・文化

カレンダーと体温計、JA共済連沖縄が小中415校へ寄贈

非接触型体温計とカレンダーの寄贈で県教育委員会を訪れたJA共済連沖縄の前田実会長(左)=3日、那覇市の県教育委員会

 JA共済連沖縄(前田実会長)は3日、那覇市の県教育委員会を訪ね非接触型体温計1台、県内の児童生徒が全国書道・交通安全ポスターコンクールで上位入賞した作品を集めたカレンダー2冊を県内小中学校415校にそれぞれ寄贈した。

 同共済連は例年、書道・交通安全ポスターコンクールを開催している。今年は新型コロナの影響で全国と県大会が中止となった。カレンダーは毎年、県のコンクールで上位入賞した作品を集めて発行している。

 前田会長は「児童生徒の健全な育成を願うとともに芸術への興味を抱いてほしい」と話した。金城弘昌教育長は「コロナ禍の中、児童生徒の健全な育成に向けて頑張りたい」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス