経済

「割引価格の旅、今がチャンス」 GoTo活用、中央ツーリストが22日まで相談会

「旅行のプロ」としてお得なプランを提案する担当者(右)=19日、北中城村のイオンモール沖縄ライカム

 【中部】政府の観光支援事業「Go To トラベル」を活用し、お得に旅行を楽しんでもらおうと中央ツーリスト(那覇市)は19日から、北中城村のイオンモール沖縄ライカム内で旅行相談会を実施している。添乗員付きのパッケージからフリープランまで、全国各地から県内離島まで多彩な商品をそろえている。22日まで4階イオンスタイル前に特設ブースを設けて、午前10時~午後5時の間に受け付けている。

 秋の行楽シーズンの10~11月は例年なら旅行者が多い時期だが、今年は新型コロナウイルスの影響で自粛傾向が強かったという。中央ツーリストの平瀬早透企画部長兼社長室長は「県の緊急事態宣言が解除され、割引価格で旅行できる今がチャンスだ。お客さまには、安心して旅を楽しんでもらえるよう『新しい旅のエチケット』も案内している」と呼び掛けた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス