政治
新型コロナウイルス感染症

沖縄県議1人がコロナ感染 同じ会派の複数県議と宮古島など視察、濃厚接触か

沖縄県議会決算特別委員会で感染確認された県議の同じ会派の各委員は委員会を欠席した=22日午後、県議会

 沖縄県議会の県議1人が22日、新型コロナウイルスのPCR検査を受けて陽性が確認された。同じ会派の複数人が18、19の両日に宮古島市や石垣市、与那国町へ視察しており、濃厚接触者に該当するとみられる。

 感染確認された県議が所属する決算特別委員会が22日あったが、この会派の議員は欠席した。この日予定されていた県議会から玉城デニー知事への要請も延期となった。【琉球新報電子版】



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス