社会

クリスマス、大みそかは「家族と自宅で」 コロナ感染防止で沖縄県が呼び掛け

イメージ写真

 クリスマスや大みそかなど、年末にかけて開かれるイベントでは、主催者が不在で新型コロナ感染防止策が講じられないまま、多くの人が集まるケースが予想されるとして、県は、こうしたパーティーへの参加を控えるよう協力を呼び掛けている。パーティーに参加した場合でも、適切な対人距離の確保と手指の消毒など感染防止策の徹底を求めている。

 糸数公保健衛生統括監は「家族で自宅で過ごす、オンラインのイベントに参加するなど、新しい季節の行事の楽しみ方も検討してほしい」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス