地域

コロナ経済対策の相談センター開設 本部町商工会

「新型コロナウイルス経済対策サポートセンター」を開設した本部町商工会=12日、本部町商工会

 【本部】本部町商工会はこのほど、新型コロナウイルスの影響を受けた事業者向けに経済対策サポートセンターを開設した。町の補助を受け、個人でのやりとりが難しい持続化給付金、家賃支援給付金、雇用調整助成金、持続化補助金の相談に対応する。

 これまでは商工会の職員ら3人で持続化給付金などの申請手続きを手助けしてきた。今後は専属の補助員を増やし、4人体制で支援する。松田泰昭商工会長は「町の大きなバックアップを受け、支援を一層、強めていきたい」と力を込めた。支援は町民であれば誰でも受けられる。問い合わせは町商工会(電話)0980(47)2749。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス