くらし
沖縄就活ニュース

対面説明会に手応え 新卒者の就活支援 ハローワーク那覇

熱心に企業の説明を聞く参加者ら=27日、那覇市おもろまちの那覇第2地方合同庁舎

 ハローワーク那覇で新規学卒者や既卒3年以内の就職活動を支援している部署「那覇新卒応援ハローワーク」は27日、企業説明会を那覇市の那覇第2地方合同庁舎で開催した。
 高校生や大学生など51人が参加し、IT関連や建設業など10社から説明を聞いた。

 ハローワークの企業説明会は毎年11月ごろに開催している。今年は新型コロナウイルス感染防止のため、参加企業数を12社から10社に減らし、1回の説明に参加できる学生の人数を1企業当たり4人までと制限した。

 赤嶺さら紗さん(24)は「これまでは会社説明会をオンラインで聞いていたため、会社の雰囲気が分からなかった。対面で話を聞くことができてよかった」と話した。
 ハローワーク那覇の知念宏和所長は「これからもミニセミナーなどを通して内定獲得に向けて支援していく。今回の説明会が学生の就職の一助になってほしい」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス