地域

知念かおり六段が沖縄市役所を訪問 「沖縄の囲碁普及のために頑張りたい」

知念かおり六段(前列左から5人目)ら=沖縄市役所

 【沖縄】宮古島市出身の囲碁棋士、知念かおり六段らが11月6日、沖縄市役所に与那嶺克枝副市長を訪ねた=写真。榊原史子六段、多冨佳絵三段らも同行した。

 知念さんは「子育ても落ち着いてきたので、沖縄の囲碁普及のために頑張りたい」と語った。榊原さんは「沖縄で子どもたちのために何かできないかと考えた。知念さんら強力な助っ人を得ることができてよかった」と述べた。3人は11月7日に浦添市で開かれた講演会「3人の女性棋士が語る囲碁の世界」に招かれた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス