経済
沖縄経済ニュース

オリオンワッタ新作も好調 いちごスパークリング発売早々に出荷調整

 オリオンビール(豊見城市、早瀬京鋳社長)は、15日に発売した数量限定の缶酎ハイ「WATTA(ワッタ)いちごスパークリング」が好調のため、17日に出荷を制限する調整をかけた。10月発売の「エンダーオレンジ」に続き、2商品連続で発売早々の出荷調整となった。

 担当者は「読谷産のイチゴという驚きやSNSを使ったプロモーションが消費者に響いたと思う」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス