教育

西武のタイシンガー選手が後輩にエール 「好きなことを諦めず頑張って」

2学期終業式で先輩のタイシンガーブランドン大河選手(中央)を囲む石川高校の生徒=12月25日、うるま市石川の同校

 【うるま】本年度のプロ野球ドラフト会議で西武ライオンズから6位指名を受けたタイシンガーブランドン大河選手が25日、母校の石川高校の2学期終業式を訪れ、後輩にエールを送った。「自分の好きなことを諦めず頑張ってほしい」と伝えた。

 高校卒業まで地元うるま市石川で過ごし、東京農大北海道オホーツクに進学したタイシンガー選手。話を聞いた同校2年の福原幸輝さん(17)は「身近な人がプロ選手になったのがすごい。刺激を受けた。自分も頑張ろうと思った」と話した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス