社会

楓空さん「先生信じて頑張る」 再手術へ向けて上京

金城楓空さん=16日、那覇空港(ふうあの会提供)

 【中城】小児がんではまれな「腹膜悪性中皮腫」で闘病中の琉大付属小4年、金城楓空(ふうあ)さん(10)=中城村=が16日、再手術のため母親と沖縄から上京した。3月1日に胸部の腫瘍切除などの手術と化学療法の治療を受ける予定。楓空さんを支援する「ふうあの会」によると、楓空さんは「手術は怖いけど、病院の先生たちを信じて頑張る」と話した。

 楓空さんは、東京の国立国際医療研究センターに検査入院する。ふうあの会は「皆様にも温かく見守っていただけたら幸いです」などとコメントを発表した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス