地域

子育て世代支援「とみココ」開設 豊見城市役所内

「とみココ」のオープニングセレモニーを祝った山川仁市長(左から2人目)と名称考案者の真境名真理子さん(同3人目)ら=1日、豊見城市役所

 【豊見城】豊見城市は妊娠、出産、子育ての切れ目のない支援を目的にした「子育て世代包括支援センターとみココ」を1日、市役所内に開設した。同日、オープニングセレモニーが開かれ、市関係者や山川仁市長、外間剛市議会議長らが出席し、開設を祝った。

 とみココは市役所2階の子育て支援課内に設置されている。午前8時半~午後5時まで保健師がおり、妊娠中から子育てに関する相談に応じる。
 「とみココ」の名称は市の公募で集まった105の候補から選ばれた。考案者の真境名真理子さん(34)に山川市長から表彰状が手渡された。とみココには「妊娠、出産、子育てに関することなら『ココ』」との思いが込められている。

 山川市長は集まった市関係者らを前に、「子育てしやすい環境をつくり、切れ目のない支援をしていきたい」とあいさつした。とみココへの問い合わせは(電話)098(850)0143。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス