社会

まーちゃんの「お笑いニュースペーBar」、無観客でネット配信 緊急事態宣言受け 6月の3公演も

 お笑い芸人のまーちゃんこと小波津正光さんが毎週水曜日、那覇市泉崎の琉球新報社1階で新聞記事をネタに話す「新鮮!産地直送 島笑い ちょい呑み処『お笑いニュースペーBar』」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため26日の公演を無観客とし、午後7時からオンラインで生配信する。

 琉球新報の公式動画ユーチューブチャンネル(https://youtu.be/yPfZjql82oA)で午後7時から8時まで生配信する。

 主催する琉球新報社とお笑い団体・FECオフィスが新型コロナの緊急事態宣言を受けて決定した。

 6月は2日、9日、16日の公演も同様に無観客オンライン配信で開催する。6月23日は慰霊の日で開催はない。6月30日以降は今後判断する。

 問い合わせは琉球新報社地域読者局(電話)098(865)5013(平日午前10時~午後5時)。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス