政治
沖縄の新型コロナウイルス最新情報

沖縄コロナ、変異株に置き換わり「想像より早い」 知事が対策徹底を呼び掛け

 玉城デニー知事は11日、県内の新型コロナウイルスの感染状況について「変異株の置き換わりが、想定している以上に早く進んでいる。今、対策を緩めると病床がひっ迫したまま、陽性者、療養者数も増加することにつながる」との見解を示し、県民や事業者に対して、外出の自粛など対策の徹底をあらためて求めた。

 6月20日が期限の県立学校の休校など、現在の対策の解除については「数値の動向なども注視しながら、専門家会議の意見も踏まえて、取り得る最善策を検討する」と述べ、来週の感染者数などを踏まえて今後の対応を検討する考え。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス