社会
沖縄の新型コロナウイルス最新情報

4連休を前に感染対策PR 沖縄県や那覇市、チラシ配布

連休を前に新型コロナ感染症予防のチラシを街頭で配る玉城デニー知事=21日午後4時14分、那覇市のパレットくもじ前

 22日からの4連休を前に、沖縄県や那覇市は21日、国際通りや沖縄都市モノレールの各駅周辺などを見回り、連休中の新型コロナウイルスの感染対策を呼び掛けた。玉城デニー知事や城間幹子市長もパレットくもじ前で、チラシを配布した。

 県は県民や観光客に対して、外食は午後8時までとすることや、店で酒類・カラオケを求めないこと、路上やビーチで飲酒しないことなどを要請している。22~24日も県の各部長ら幹部が那覇市松山や国際通り、北谷町美浜で夜間巡回を実施するという。

 21日の見回りに先立ち、玉城知事は「県内の感染状況が回復していない中で第5波を迎えることに、非常に大きな危機感を持って臨まないといけない」と強調した。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス