社会
沖縄の新型コロナウイルス最新情報

「コロナかな?」と思ったら…行動チャート図、沖縄県が公表

 沖縄県は29日、新型コロナウイルスの陽性が疑われる人が病院に詰めかけて混乱が生じているとして、感染と思われる症状が出た際の行動手順を示すチャート図を公表した。県のホームページで見ることができる。

 チャート図は「症状が軽い」「症状がきつく重症化リスクがある」という二つの事例に分けて、対応例を紹介する。いずれも陽性の場合は、県コロナ対策本部による療養先の調整にたどり着く。

 症状が軽い場合、PCR検査センターを受検することの他に、抗原検査キットで自己検査することも選択肢として示す。抗原検査キットの結果が陰性の場合は自宅で健康観察を続けるように促す。陽性の場合はPCR検査センターで再度検査することを求めている。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス