地域

上与那原選手の活躍たたえ 沖縄市の山内中校区に横断幕 東京パラ銅2個

上与那原寛和選手の活躍をたたえる横断幕と後援会関係者ら=2日、沖縄市山内

 【沖縄】東京パラリンピック陸上男子車いす400メートル、1500メートルでいずれも銅メダルを獲得した沖縄市出身の上与那原寛和選手の後援会(真島長治会長)は、上与那原選手の活躍をたたえる横断幕を市山内の交差点に設置した。後援会と上与那原選手の出身校・山内中学校区の自治会長らが2日、設置式を横断幕のそばで開いた。横断幕には「銅メダルおめでとう」などと書かれている。

 南桃原自治会の島袋由香会長は「上与那原選手の活躍から、努力を重ね、あきらめずに挑戦する姿勢を学んだ。今後も地域で応援し、支えたい」と話した。

 後援会の真島会長は「山内中学校区の地域とともに歩んできた歴史がある」と感謝を述べた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス