スポーツ

喜友名諒選手に県民栄誉賞あす授与式 空手形金メダル

喜友名 諒選手

 沖縄県は13日、東京五輪の空手男子形で金メダルを獲得した喜友名諒選手に対する県民栄誉賞と、師匠の佐久本嗣男氏に対する県スポーツ指導者特別賞の授与式を15日に県庁で開催すると発表した。玉城デニー知事や赤嶺昇県議会議長らが参加する。ただし、新型コロナウイルスの感染拡大防止を踏まえて一般来場は受け付けない。

 喜友名選手は東京五輪で初めて採用された空手男子形で王者に輝いた。佐久本氏は、喜友名選手が中学3年生のころから指導に携わり、東京五輪では空手形監督を務めた。



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス