社会

パラ、五輪での活躍たたえ 上与那原、平良選手に新報スポーツ栄誉賞

 琉球新報社は15日、東京パラリンピック陸上男子車いすT52の400メートルと1500メートルで銅メダルを獲得した上与那原寛和選手(50)=SMBC日興証券=と、今季のプロ野球で39試合連続無失点の記録を打ち立て、東京五輪の野球で金メダルを獲得した平良海馬選手(21)=八重山商工高出、西武=に「琉球新報スポーツ栄誉賞」を贈呈した。那覇市泉崎の琉球新報本社とオンラインでそれぞれ贈呈式が行われ、同社の玻名城泰山社長から賞状が贈られた。

 上与那原選手は「銅メダルの結果が残せたのはたくさんの方の応援のおかげ」と感謝した。平良選手は「なかなかもらえない賞をいただけてうれしい。自分の活躍で野球を始めたいと思う子どもが増えたらいいなと思う」と述べた。両選手には後日、記念品が贈られる。




関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス