経済
沖縄経済ニュース

4つの味の沖縄そばギフト、サン食品に優秀賞 九州めん類品評会

全国製麺協同組合連合会九州地区めん類お土産品評会で優秀賞に選ばれた、サン食品の「味つづみ 4食ギフトセット」(提供)

 全国製麺協同組合連合会九州地区めん類お土産品評会(全麺連など主催)が11日に熊本市で開かれ、サン食品(糸満市、土肥雄大社長)の「味つづみ4食ギフトセット」が最優秀賞に次ぐ優秀賞に選ばれた。

 品評会には、九州各県の製麺業者などが計33点を出品した。西崎製麺所(糸満市、稲嶺盛健代表)の「沖縄そば生麺8食セット」、三倉食品(西原町、佐久間健治社長)の「沖縄そば」も、それぞれ特別賞に選ばれた。

 優秀賞となったサン食品のギフトセットは三枚肉、ソーキ、ゆし豆腐、中味の4種類の沖縄そばを一セットにそろえ、オリジナルの辛み調味料「さんさん酢」も添えたバラエティー豊かな内容になっている。価格は送料込みで県内3845円、県外4514円。

 サン食品の担当者は「沖縄の食が気軽に食べられることが評価されたのではないか。今後も県内外のお客さまに楽しんでもらえる商品作りに努めたい」と受賞を喜んだ。



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス