経済

宿泊割引「とまーるクーポン」第2弾を中止 那覇市、コロナ感染拡大で

那覇市役所(資料写真)

 新型コロナウイルスの感染急拡大と「まん延防止等重点措置」が31日まで適用されることを受け、那覇市は14日、市内の宿泊施設で割引が受けられる「那覇とまーるクーポン」第2弾の事業中止を発表した。とまーるクーポン第1弾に付いていたダイビングなど観光体験のクーポンについて、17日からお土産のクーポンとしても使えるようにすることも発表した。31日まで利用可能。

 とまーるクーポン第2弾の割引適用期間は、5日から2月4日のチェックイン分までを予定していた。年度内に精算するため期間の延長はできず、中止を決めた。2022年度に事業を実施するかは今後検討する。

 観光体験クーポンは「現在の感染状況では使いにくい」と判断し、お土産にも使えるようにする。

 (伊佐尚記)



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス