政治
名護市長選2022

名護市長選、期日前投票の会場を変更 感染防止へ市民会館中ホールに 16日告示

 16日告示、23日投開票の名護市長選で、市選挙管理委員会(市選管)は期日前投票の会場を市民会館中ホールに変更する。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、市選管横に設置する従来の投票所よりも広い会場を確保する。

 名護市では期日前期間中に投票する有権者が多い。期日前の会場は1カ所に限られ、今回も多くの来場が予想される。

 (當山幸都)



関連するニュース








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス