政治

沖縄コロナ拡大要因はゴールデンウイーク 政府の有識者会議で指摘

 【東京】厚生労働省に新型コロナウイルス対策を助言する有識者会議「アドバイザリーボード」の脇田隆字座長は19日、会議後の会見で、沖縄での感染拡大の要因について、ゴールデンウイーク期間中の観光客数増加の影響に加え、10代以下の年代の人口が多い点を挙げ「流行しやすい地域性がある」との見方を示した。
 (安里洋輔)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス