経済
沖縄経済ニュース

イタリアのデザインコンペで県内2店が入賞 SWEETS DE PINEAPPLE(名護)とほほばれ(那覇)

ブロンズ賞を受賞したナゴパイナップルパーク内の「SWEETS DE PINEAPPLE」(提供)

 毎年イタリアで開催されている世界最大級のデザインコンペ「エーダッシュデザインアワード&コンペティション」でこのほど、名護市のナゴパイナップルパーク内のショップ「SWEETS DE PINEAPPLE(スウィーツ・デ・パイナップル)」がブロンズ賞、那覇市のステーキハウス「ほほばれ」がアイアン賞に輝いた。

 デザイン設計会社「コンセプション」(那覇市)の平識伸二郎代表らのプロジェクトチームが手掛けた。平識さんらは昨年の同コンペでもナゴパイナップルパーク内のワイナリーエリアで銀賞を受賞していた。

 「スウィーツ・デ・パイナップル」はパイナップルの実を思わせる立体的な格子天井が特徴。


アイアン賞を受賞した那覇市の「ほほばれ」(提供)

 「ほほばれ」は午後9時以降は紹介制シャンパーニュバー「あまはれ」に変わる。照明効果により、「ほほばれ」と「あまはれ」の雰囲気が変化するよう工夫されている。

 平識さんは「評価をいただき大変うれしい。今後も世界に向け発信し続けていく」と意気込んだ。

(長嶺晃太朗)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス