経済
沖縄経済ニュース

バヤリースに沖縄限定品 ソルティシークヮーサー味 熱中症対策にも

新商品「沖縄バヤリースソルティシークヮーサー」をPRするアサヒオリオン飲料の矢島悟史社長(右から2人目)ら=5月31日、那覇市泉崎の琉球新報社

 アサヒオリオン飲料(浦添市、矢島悟史社長)は7日に「沖縄バヤリースソルティシークヮーサー」を県限定商品として発売する。県産海塩を使用し、熱中症対策もできるクエン酸入りのシークヮーサー飲料。

 2017年に発売した同商品をリニューアルし、2種類の県産シークヮーサーを使用した。苦み・雑味を抑え、果実本来の酸味と香りを楽しめる商品となった。

 パッケージは、沖縄の爽やかな海と沖縄海塩をイメージしてエメラルドグリーンと白にした。今年12月までに55万本の販売を目標としている。

 同社経営企画部の金城美香主任は「味わいを大幅にリニューアルした。ぜひ飲んでほしい」とPRした。

 500ミリリットルで価格は151円(税込み)。県内の小売店で購入できる。
 (與那覇智早)



関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス