教育

「親の感受性高めて」 斎藤さんが子育て講演

 日経教育グループ講演会「生きる力を育てる学力」(日経教育グループ、琉球新報社共催)が18日、那覇市の県立博物館・美術館で開かれた。講師にテレビなど幅広い分野で活躍している明治大学教授の斎藤孝さんが登壇し、子育てには親の感受性を高めることが重要だと説明した。

 斎藤さんは、話をなるべく短く、端的に必要なことを伝えるため、日ごろから子どもに意識を持たせる機会を増やすことの大切さを紹介した。具体例として「アニメを見終わった後、子どもにどんな内容だったのかを語らせる。それを繰り返せば、子どもは端的に必要なことを話せるようになる」と語った。
 約210人が来場。講演会に参加した宮里恵さん(39)=那覇市、会社員=は「子育てのヒントになる話がいっぱい聞けて良かった。聞いたことを実践していきたいと思う」と話した。


   斎藤孝さん

斎藤孝氏の講演会に集まった聴衆=18日、沖縄県立博物館・美術館講堂


関連するニュース







  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス