社会

グリーンピース、上陸許可下りず 先月末入港

 那覇新港に入港している国際環境保護団体グリーンピースのキャンペーン船「虹の戦士号」(乗組員19人)のメンバーが3日、船内で会見した。10月31日の入港からいまだ上陸許可が得られておらず「通常と同様の対応をしているが入国管理局は過剰反応しているように見える」と述べ、名護市辺野古への新基地建設に反対する同団体に対し日本政府が不当な扱いをしていると訴えた。

 併せて、辺野古沖海域に移動するための船舶法上の沿岸輸送許可なども10月28日に申請したが審査中となっている。虹の戦士号は5日夜に那覇新港を出港し、辺野古沖へ移動する計画を立てている。同団体によると、2005、07年の来沖時には1、2日で許可が出ていたという。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス