スポーツ

與那原投手が巨人と仮契約 背番号46「日本代表するエースに」

 プロ野球の巨人にドラフト3位指名を受けた普天間高3年の與那原大剛投手(17)が9日、那覇市のロワジールホテル&スパタワーで球団と仮契約を結んだ。背番号は46、契約金5千万円、年俸600万円。契約後に会見を開いた與那原投手は「球団や日本を代表するエースという目標に一日でも早く近づけるよう頑張りたい」と意気込みを語った。

 與那原投手は23日に東京ドームで行われるファンフェスタで他の新人選手とともに入団発表を行う。金額は推定。【琉球新報電子版】