スポーツ

春季高校野球九州大会 糸満、ベスト4へ 大分に逆転5―3

 高校野球の春季九州大会(第138回九州大会)第3日は13日、かきどまり野球場などで行われ、糸満は大分に終盤逆転し、5―3で退け、15日の準決勝に進出した。準決勝は午後零時30分から福岡大大濠と対戦する。
【琉球新報電子版】



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス