芸能・文化

「なつのともだち」奨励賞 県立芸大の新垣さん、短編アニメ

「地域発デジタルコンテンツ」総務大臣奨励賞を受賞した新垣玲実さん=1日、都内

 【東京】1日の「電波の日」に合わせ、総務省主催の記念式典が千代田区の帝国ホテルで開かれた。式典では電波や通信事業で功績を残した人の表彰式もあり、県内から「地域発デジタルコンテンツ」総務大臣奨励賞に選ばれた県立芸大3年の新垣玲実さん(21)が高市早苗総務相から表彰状を受け取った。同賞の県内からの受賞は3回目となる。

 同賞は映像クリエイターの育成や作品発表の場を提供することを目的に総務省が主催している。新垣さんの作品は、同大2年の時に制作した「なつのともだち」という題の短編アニメーション。沖縄総合通信事務所などが毎年開催している「沖縄デジタル映像祭2015」の最優秀作品にも選ばれていた。

 作品は沖縄をイメージし、パソコン上で絵を描いて制作した。新垣さんは「将来は映像関係を目指したいので励みになる。賞を契機に卒業制作に向けても頑張りたい」と喜びを語った。