スポーツ

ツアー・オブ・ジャパン 新城幸也が第7ステージ優勝

   新城 幸也

 自転車のツアー・オブ・ジャパン第7ステージは4日、静岡県伊豆市の日本サイクルスポーツセンター周回コース(総距離122キロ)で行われ、新城幸也(ランプレ・メリダ)が3時間27分0秒で優勝した。2位の選手と2秒差だった。

 新城の第7ステージまでの合計タイムは17時間10分4秒で、首位の選手と5分15秒差。総合順位を前日の25位から13位に上げた。

 内間康平(ブリヂストンアンカー)は3時間44分51秒で54位。合計タイムは17時間38分39秒で総合順位は46位となっている。

 同ツアー最終第8ステージは5日、東京・大井埠頭周回コースなどの112・7キロで行われる。



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス