くらし

壁ドン!一緒に投票行かないか? トリックアートで関心を

「壁ドン」のトリックアートで写真撮影する買い物客=3日、那覇市のサンエー那覇メインプレイス

 沖縄県選挙管理委員会は3日から那覇市のサンエー那覇メインプレイスで、投票を呼び掛けるトリックアートで写真撮影ができるイベントを始めている。等身大の大きさの男性が壁に手をついた“壁ドン”のパネルなどを展示している。10日まで。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたことに伴い、若者に選挙に興味を持ってもらうことを目的としている。

 家族で買い物に来た山田琢哉さん(36)=那覇市=は「(ポスターを見て)選挙があったことを思い出した。期日前投票に行ってこようと思う」と話した。

※山田琢哉さんの「琢」は真ん中に点



関連するニュース






  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス